鍼灸院長ブログ

乗り物酔いに効くツボ!

 
枚方市南中振のいしばし鍼灸整骨院では
肩・腰・膝などの、つらい症状でお困りのあなたに
最善の施術をご提供させていただきます

おからだの不調や気になる事がありましたら
下記より、お気軽にお問い合わせ下さい

いしばし鍼灸整骨院の問い合せフォーム

072-834-5020


-------------------------------------------------

こんばんは。

朝晩が涼しくなって本当に快適ですね!

うっかり窓を開けて寝ていると、、、
風邪をひいてしまうぐらいの気温になってきました。
みなさん気を付けてください。

さて、これからの行楽シーズンで
遠方へお出かけする機会も増えてくるのではないでしょうか。

となると、乗り物での移動が増えるかと思います。


今日は、乗り物酔いに効くツボを記載したいと思います。


早速ですが、場所はこちら




 内関(ないかん)
 というツボです。

手首の横紋から指3本分の中央にとります。


内関は、乗り物酔いによる嘔気に効くツボとして有名ですが、
実は二日酔いや妊娠のつわりにも有効です。

乗り物に乗る30分ほど前に、1分ほど指で押圧して刺激しましょう。

嘔気や不快感がずっと楽になるはずです!


こんな便利なものもありますので参考までにどうぞ。




by 鍼灸院長
すぐに使えるツボ! | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

夏の疲れに効果的なツボは!?


枚方市南中振のいしばし鍼灸整骨院では
肩・腰・膝などの、つらい症状でお困りのあなたに
最善の施術をご提供させていただきます

おからだの不調や気になる事がありましたら
下記より、お気軽にお問い合わせ下さい

いしばし鍼灸整骨院の問い合せフォーム

072-834-5020


-------------------------------------------------

9月になり、暑さもようやく一段落ですね。

お体に不調はありませんか?


少し涼しくなった時期に、
夏の疲れが出てくる事は少なくありません。


夏の疲れの一番の原因は、自律神経の乱れにあります。


35度以上の猛暑日が続く真夏に、
クーラーで冷やした部屋から急に外に出るとどうなるでしょうか。

出た瞬間に、何となく身体中が生温い感覚になったことはありませんか?

あの状況を頻繁に作りだすと、自律神経の機能は低下してしまいます。


体温調整を司る自律神経は、急激な気温の変化に弱いです。

一般的には5℃以上、温度差のあるところへ行ったり来たりすると
機能が低下すると言われています。


そして機能が低下すると、

肩こり、食欲不振、だるさ、むくみ、不眠
 といった症状が出始めます。


お盆付近の一番蒸し暑い時期に自律神経が乱れ、
涼しくなったこの時期に症状が出る方が多い為、
特に注意してください。



対 策


・軽いジョギングなど、運動をする。

血行をよくして、軽く汗をかく程度が効果あり


・微温浴(少しぬるく感じる温度のお湯にゆっくり浸かる)

お風呂の温度は、42℃ぐらいの少し熱いぐらいが一般的ですが、
38℃〜39℃ぐらいの温度でゆっくりとつかるのが、自律神経の調整に効果あり



・自律神経の機能低下に効果のあるツボを刺激する


自律神経関連のツボはたくさんありますが、
私が一番効果があると考えているのは、

天柱(てんちゅう)です。


下記画像のにあるツボです。





後髪の生え際から少し入ったあたりの高さで、頸椎の横側にとります。

押すとズーンと響いて気持ちの良い所です。


肩こりや眼精疲労にも効くツボとして有名です。


両側にあるツボなので、右のツボを押すときは左の目、
左のツボを押すときは右の目の方向へ押していきます。


皆様もお試しあれ!



by 鍼灸院長










すぐに使えるツボ! | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます
本年もどうぞ宜しく御願いします。

昨日から年始の診療スタート。

寒い日が続いておりますが、皆さん体調は如何ですか?

正月 食べ過ぎたり、飲みすぎたりしてませんか?

私は食べて寝て、、、の記憶しかありません


今日はそんな食べすぎや、飲みすぎ、から起こる胃の不調。胃もたれに効くツボを、、、


まずは『中脘』と言うツボ

左右の肋骨のくっつく場所(ちょうど鳩尾(みぞおち)ですね)と おへそ を結んだ線の真ん中に取ります。

指で軽く押圧して刺激してあげましょう。

※押しすぎると気分が悪くなる事がありますので注意してください。



続いて『足三里』です

向こうずねを骨に沿って親指で軽く下から擦り上げていくと、ひざ下の骨の膨らみにあたり自然と指が止まります。ここから外側に指をずらしたところにあります。押して『ずーん』と響く所です。

ゆっくりと何回か指で押してあげましょう。

足にあるツボですが、消化不良や胃もたれにも効果があります。

※胃酸を促進させる働きがあるので、胃酸過多の方はあまり刺激しない方がよいでしょう。



まずは、この2箇所、試してみてくださいね
すぐに使えるツボ! | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
  [ 1 / 1 ]pages  
ページの先頭へ戻る